9個のあさくらマスターによる記事が見つかりました(1/1ページ)

[京都の食] 日本酒の日 [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ...意外に知られていないことですが、10月1日は日本酒の日です。 その由来はと言いますと、 4月が学校の新年度の始まりであるように、昔は10月が新しい酒造年度の始まりだったというのがひとつ。 そして、もうひとつは「酒」という漢字に由来します。 「酒」という漢字はさんずいに酉と書きますよね。 酉は干支で十... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] 複合カフェ綾綺殿 [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ...しばらく前に京都新聞に載っていて気になっていたカフェ綾綺殿に行ってきました。 古い町家を改装してカフェ、雑貨屋として営業しているようです。 ここをプロデュースしたのはすぐ近くにある山中油店。店内の化粧品やらにもさりげなく置いてあります。 私が頼んだのはいちじくスムージー ... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の小窓] 赤い青春18切符 [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ...8月も半ばになるとお盆で帰省したり、夏休みで旅行したりと移動する機会が多くなりますが、皆さんはどんな交通手段で移動してるでしょう か?最近は高速道路1000円の影響もあって、車での移動をメインにしているという方も多いと思いますが、渋滞を避けて電車での移動とい う人の方が多そうな気がします。普段は特急... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] キエフのビアガーデン [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ... 今年の夏は猛暑続き。 これだけ暑い日が続くといくら日本酒バーを営んでいるとはい え、 やはりビールが恋しくなってしまいます。夏のビールといえばビアガーデン! というわけでロシア料理のキエフ さんのビアガーデンに行ってきました。 キエフのビアガーデンは何と言っても料理がおいしい。 バイキング形... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の小窓] 電車で呑むのは? [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ...8月に入って暑さはますます増してきましたね。連日続く猛暑。夏休みを利用してのビーチリゾートに出かける方も多いでしょう。私も一泊二日で南紀に行ってきました。帰りの列車は串本からスーパーくろしお。 列車にもよりますが、これだと乗り換えなしで京都まで直通なので楽チンです。たまたまですが、我々が乗っ... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の小窓] 清水焼団地 陶器まつり [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... 形あるものいつかは壊れるもの・・・・店で使っている酒器も一年が過ぎると知らぬ間(ってことはないんですが)に数が減っています。つい最近もお気に入りの酒器が善良なる酒徒の手にかかって昇天。というわけで、新たな酒器とその他必要な器を求めて清水焼団地 陶器まつりに行ってきました。昔はたしか7月18~... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] 玉川二年熟成ひやおろし~イギリス人の醸す京都のお酒~ [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ...日本酒バーの店主としてはやはり日本酒の紹介なんぞもせねばなるまい、ということで今日は日本酒の紹介です。 玉川 山廃純米ひやおろし二年熟成(京都府、木下酒造) この玉川、京都のお酒とはいっても伏見ではありません。京都府北部、久美浜のお酒です。そして、このお酒を醸している杜氏さんは日本人ではあり... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の小窓] 梅宮大社~松尾さんより古いお酒の神様~ [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ...松尾大社に行ったついでにそこから少し足を延ばして梅宮大社にも行ってきました。梅宮大社はあまり有名ではありませんが、実はお酒の神様としては松尾さんより古く由来があるのです。 松尾さんから歩いて十数分。鳥居が見えてきました。ひとつめの鳥居をくぐったところにちょっと変わったものが。 お米の自動販売... 記事へ...

[京都の小窓] 松尾大社の七夕飾り [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ...こんにちは、あさくらと申します。縁あって、京都SWITCHで書くことになりました。初回なので、自己紹介くらいはしときましょう。木屋町御池を下がったところで日本酒バーをやっています。職業柄、日本酒やアルコールにまつわる話が多くなるとは思いますが、それ以外の話題も書くつもりなので、どうぞよろしくお願いし... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ