[京都の小窓] 桂春院(妙心寺塔頭)

京の西は妙心寺の塔頭、桂春院に行ってきましたよ。
京福電鉄に乗って。
なんというか・・・妙心寺広いっす!
桂春院は東の端なので、ぶらぶら他の塔頭をのぞきつつ、ようやくたどりつきました。
上は建物に入ってすぐの坪庭。
窓で切り取る感じがぐっど。

振り返ると、そこにも庭が広がっています。
緑が静かでええですねぇ。

さらに廊下を進んで・・・先にはもう緑がちらりと。

奥の庭を木陰からチラ見w
真ん中がツツジの刈り込みで、花の季節は美しいそうな・・・残念。

さらに裏に回り込むと、すこし暗くなっていて、湿気が足りてるのかな、苔の緑が鮮やかですねぇ。

ややうっそうとした感じ。
水も流れていて、じゃぶじゃぶいってますw

一番奥はやや寂しい感じの飛び石になっておりました。
人もほとんどおらず、静かならややこわい感じでしょうが・・・
隣の学校から部活の声が聞こえていたので、こわいって雰囲気ではなかったですよw
幽霊と部活、って違和感。

戻ってきて、坪庭。
井戸の上の滑車が気になるなぁ。

支えの腕がぐいっと曲がっていて、いい曲線ですね!
水くんでみたいです。

最後にお札もいただけます。
私は遠慮しておきました・・・w


より大きな地図で 京都の風景 を表示

関連記事