[街の風景] 銘木のコースター

千本通りをぶらぶらしてると、木がいっぱい置いてありました。
釘抜地蔵尊の石像寺を出てすぐ北側。
何か売ってるので、ちょっと見てみましたよ。

コースターとかお箸とかですね。
北山杉を使ってるみたい。
なんていうか・・・作業場のど真ん中感がありますw

とりあえず、「御用の節は押して下さい」のボタンを押しときます。
・・・少し待ってお兄さん登場。
上の商品たちは、山林の整備で伐採した材を使ってるんだそうな。
有効利用ね。
もったいないからね。

コースターの横の面(もとの木の表面)はけっこうつるつるで、
「皮をむくとつるつるです」
とお兄さん。
へぇ。

ビールがおいしい季節なので、コースター買っときました。

銘木やさんだそうで、あとで調べるとかなりの老舗でした。

・・・変木?w

コースターは杉のええ臭いがして、ときどき嗅ぎながら使ってますw


より大きな地図で 京都の風景 を表示

関連記事