[京都SWITCH的イベント] 京都SWITCH TVの初レギュラー番組「くろくろチャンネル」がはじまるよ

ついに京都SWITCH TVにレギュラー番組が登場します。

その名も「くろくろチャンネル」。
毎度お馴染み、書家であり写真家である黒田茂樹さんをフィーチャーした番組です。
毎隔週、金曜日夜8時からライブ配信します。

番組内容は・・・

毎回、京都SWITCHが出したお題に対して、黒田茂樹が勝手に「のれん」を書によってデザインする。
のれんはライブ配信中に、黒田茂樹がライブで書き上げます。

というもの。
例えば、京都SWITCHが「京都駅」とお題を出せば、黒田さんが京都駅をイメージし、京都駅にのれんを掲げるならどんな感じかを考え、実際にそれを書き上げるのです。
京都駅にのれんなんかあってもしょうがないですが、「もし作るとしたら・・・」ということですね。
烏丸口に巨大のれんが掲げられることを想像すると、それだけでボクとしては大爆笑ですが、それを「あること」としてのれんを用意してみるということです。

ちなみに上の写真は、我が「チームLeft Handle」をイメージして作ってもらったのれんでして、ちゃんとお金を払ってつくってもらったものです。
かなり気に入ってます。
本来、入り口のドアのところに掛けようと思ってましたが、なぜだか壁にはってありますw

2010年6月18日(金)の夜8時からが、第1回(隔週だから第2回は7月2日です)。
第1回のお題は、ライブ配信で発表します。。。ってか、毎回お題はライブ配信で発表ということにします。

ボクと黒田さん、二人で出演して配信もするので、結構ばたばたすると思いますが、まあ、その辺もお楽しみくださいってことでw
配信はチームLeft Handleオフィスからお届けします。
遊びに来たい人は、気軽にどんどん来てくださいね(下に地図貼っときます)。
(かわじ編集長は、今回は参加できません)

そして、黒田さんののれんが気に入ったら、是非注文してあげてください。
黒田さんがそういう方面で充実してくれると、京都SWITCHにもっといろいろ協力してもらえるようになるし、すべての人がハッピーになるのです!!

あ、そうそう・・・「くろくろチャンネル」って名前は・・・
黒田さんと「子供のころのあだ名」の話をしていた時に、「『くろくろ』って呼ぶ奴がいた」って話をしていたので、そこからつけましたw

京都SWITCHらしく緩いわけですw
内容も緩くおとどけしますんで、どうぞお楽しみください!!


より大きな地図で チームLeft Handle を表示

 

 

関連記事