[西陣] 西陣ボーリングセンター

西陣に居を構えてから、この辺をぶらぶらしていると、まず感じるのは「西陣、やばい」ってこと。
ほんとに廃れているのですw

でも、以前は盛り上がっていた頃があるってことで、なんだか不思議なモノがいっぱいあって、ボクとしては見ているだけでかなり楽しいのです。

シマフィルムの広報・田中さんともそんな話してて、西陣の資料を借りたりしていたのですが、その時に話題にあがったのがこの「西陣ボーリングセンター」。

ボクも何度か前を通って知っていたのですが、田中さんが「あそこ、昔行ったときは屋上まで上がれましたよ」なんて言うもんだから、ボクの「潜入心(なんじゃそりゃw)」に火がついたのでございますw

場所は、千本通から仁和寺街道という細い道を東に行ったところ。
住宅街の中に忽然とこいつは現れるのでした。

建物の前には、こんな観葉植物も。
かなりボーリング場色が残っている部分と言えましょう。

建物の前と、1階部分は駐車場になっています。
かなり不気味ですが、日常的にここに駐車している人もいるわけで・・・

1階の手前にはなにやら事務所も。
電気がついていたので、あんまりヤリすぎると怒られるかもしれないと思い、少しビビりはじめますw

1階のドアには、浮かび上がって来たような感じで建物のオープン時間が。
赤で書くから、なおさら怖いですw

勇気をもって事務所の横にあった階段を2階にあがってみると、「西陣文化センター」の文字が。
雰囲気に反して、かなり緩いのが出てきましたw

緩い名前なのに、やっぱり重厚感は漂っています。

さらに進んでみると、ホッとできる空間発見w

廊下も、なんだか幼稚園みたいな感じですw
2階はあまり奥まで行くと、本当に迷惑かけてしまいそうなので、ここまでにして更に上を目指しますが・・・

トタンと有刺鉄線で完全にブロックされていました(またしても重厚感漂うw)。
これはさすがに突破できません。

これを突破すれば屋上への道が・・・と、かなり「どうしたらよいか」で悩みましたが、やっぱり強行突破は犯罪につながるということで諦めました。
1階にもどって駐車場の奥に行ってみようとも思いましたが、「車上荒し」と間違えられては割が合わないのでそれも諦めることに。

田中さんが屋上に登った頃ってそんなに前じゃないと思うんだけど・・・ああ、もっと早く西陣に来てればよかった!!w


より大きな地図で 京都の通り 西陣 を表示

関連記事