[京都SWITCH的釣り紀行] 第2回 ついに最初のお題をクリア!

「京都SWITCH的釣り紀行」、第2回目です。

前回、「3人でトータル5匹釣る。うち1匹はMiNEちゃんがつらなくてはならない」というお題をクリアできなかった一行は、お題クリアを目指して再び「嵐山フィッシングセンター」へ。

MiNEちゃん、前回で管理釣り場の魅力に取り付かれたようで、マイ竿・マイリール・マイルアー持参です。
釣り開始前に、Ryosukeくんにルアーの付け方を伝授してもらっています。

なんだか自分でもやってみてますが・・・
後ろでRyosukeくんがニヤニヤ見ていますw

で、MiNEちゃんが一通り自分でできるようになってから釣りスタートです。

いきなり、Ryosukeくんが大き目のをゲット。
前回とは違い、ここからRyosukeくんの快進撃が始まります。

そうこうしているうちに、MiNEちゃんも1匹目をゲット。
自分の道具で釣った最初のニジマスですが、こういうのはうれしいもんですよね。

二人で釣ったんで、自然に「オマエ、ハヤクツレヨ」という空気がボクを襲ってきます。
もちろん、そんなことは気にせずに続けますが・・・

ま、釣れない時は、休憩してブラブラするのが一番ってことで、「嵐山フィッシングセンター」に隣接している「せせらぎバーベキューコーナー」を見に行ったり・・・
(「ベキ」で切るな!とツッコンだことは秘密です)

「せせらぎガーデン」を見に行ったり・・・
(人工の池があって、金魚が泳いでます・・・なんで!?w)

北山杉の森を見て「東山魁夷だなぁ〜」とつぶやいたりしていたわけですw

うん、紅葉だってキレイですよ!

とかなんとか言ってる間に、Ryosukeくんは6匹、MiNEちゃんは3匹(2匹取り込み失敗)、ワタクシKeisukeは2匹(2匹取り込み失敗)という結果に。
お題を完全にクリアして、「嵐山フィッシングセンター」を晴れて卒業となりましたw

ちなみに、ボクとMiNEちゃんは魚を釣らずに、池の上に張り出している紅葉した木の枝を何回か釣りましたw
(これは相当ハズカシイけど、もちろん笑ってごまかす!)

MiNEちゃんは「うさぎちゃんジグ」というルアーを今回はトータルに使ってました。
(これ、最近流行ってるみたい。元は「嵐山フィッシングセンター」の人が考案したもの・・・って、前回登場のスタッフさんが言ってました)
本人自ら「私、うさぎちゃんクイーンです」とか言ってましたが、初心者とは思えないようなルアーアクションで、なかなかのサイズのニジマスをゲットしてたりします。
確かに、なにかをつかんだ様ですな、クイーンはw

さ、「嵐山フィッシングセンター」を卒業ということで、次回は新しい場所で新しいお題にチャレンジします。
それぞれ、まだ決定してませんが、お楽しみに!!


より大きな地図で 京都SWITCH的釣り紀行 を表示

関連記事