[堀川今昔物語] 堀川に水が流れてるって知ってました?

京都で「堀川」といえば一般には「堀川通り」のことをさしますが、その堀川通りの横には「堀川」という川があることを知る人は少なくはないはずです。

ですがその「堀川」といえば、コンクリ張りの「水無し川」だと記憶している人がほとんどなんじゃないでしょうか?

そんな堀川ですが、この春に堀川中立売にオフィスを借りた僕は見てビックリ!なんと堀川が整備されてきれいな小川になっているんです。
子連れのママさんたち、水浴びをする子供たちや、写生をする人、お弁当を食べる人などなど、憩いの場としてかなり活用されているようです。

このきれいな堀川は、京都市による「堀川水辺環境整備構想」という事業で行われたそうです。

税金もこういう使われ方だと大歓迎ですね!あ、僕は既に滋賀県ですが、今年はまだ京都市に市民税を払ってます(笑)

そして、この記事も連載ですので、続きます。


より大きな地図で 堀川今昔物語 を表示

関連記事