[京都ダイジェストニュース] 学生デザイン作品展 いとへん展

雨が少しだけ降っていて、気だるい午前中。
気持ちを奮い立たせてオフィスに向かうために地下鉄に乗って「丸太町駅」へ。

改札の近くに変なポスターが・・・

「いときん展??また、変な事考えてる奴がおるわ・・・」

とスルーしようと思ったのですが、なんとなく見直すと・・・「いとへん展」でしたw

「いとへん?どういうこと?」

と思って、オフィスについてから調べて見ると・・・京都の芸術系大学の学生さんの作品展とのこと。
詳しくは、このチラシ(PDF)を見てください。
といっても、「なぜに、いとへんなのか?」という疑問にはチラシは答えてくれません。
もう少し調べてみると・・・

京滋の芸術系6大学「融合だ」8月に初の合同デザイン展

京都のデザインの伝統を踏まえ繊維関係を表す「いとへん」をタイトルにした。

とのこと・・・出品されているのは、服飾デザイン関連だけではないみたいだけど・・・ま、あまり深く考えるのはやめましょうw

期間は8/8〜11で、四条烏丸近くの「きらっ都プラザ」にて。
こわいもの見たさで行ってみようかな。

関連記事