6個の記事がタグ「木屋町」に見つかりました(1/1ページ)

[京都の食] 玉川二年熟成ひやおろし~イギリス人の醸す京都のお酒~ [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ...日本酒バーの店主としてはやはり日本酒の紹介なんぞもせねばなるまい、ということで今日は日本酒の紹介です。 玉川 山廃純米ひやおろし二年熟成(京都府、木下酒造) この玉川、京都のお酒とはいっても伏見ではありません。京都府北部、久美浜のお酒です。そして、このお酒を醸している杜氏さんは日本人ではあり... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[街の風景] ここにも龍馬(岬神社) [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... あさくらを目指して、河原町から木屋町方面に歩いていると、出たよ、龍馬。街中、龍馬、龍馬、龍馬まみれです。しかし、こんな所に神社があったんですねぇ。 細い道の一角に、ぽつんと現れました。土佐ですか。 由来を読むと、元々土佐藩邸内にあったそうです。土佐藩士の信仰も篤かった(ほんと... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の小窓] 松尾大社の七夕飾り [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ...こんにちは、あさくらと申します。縁あって、京都SWITCHで書くことになりました。初回なので、自己紹介くらいはしときましょう。木屋町御池を下がったところで日本酒バーをやっています。職業柄、日本酒やアルコールにまつわる話が多くなるとは思いますが、それ以外の話題も書くつもりなので、どうぞよろしくお願いし... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都VOW] ここで飲むのはドキドキしそうだ・・・・ [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... 本当の意味はわかるんです・・・でも、パッと見ると「レゲエのおじさん」が出てきそうな気がしてしまう雰囲気。看板自体というよりも、この雑居ビルがキテルんですが、そのキかたにマッチしたタイムリーな看板というわけです。 入った途端に「レゲエのおじさん」が「何名様ですか?」なんて聞いてきたらドキッとし... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都VOW] ここで唄えるようになったら一人前さ [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ... 河原町通のBALの脇を木屋町通方面に歩いていくと、こいつがいます。 「田舎のプレスリー」といえば、吉幾三さんですが・・・関係ありですかね??? なんにしても、ここで唄えるようになったら、人として一人前でしょう。「ださい」とか「かっこわるい」とか言っちゃだめですよ。そういうのを超越してなにがで... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] 日本酒バーあさくら(昼飲み可能!) [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... 昼間からお酒ネタ?・・・はい。そうですw 木屋町通の小さな路地を入り、ちょっと顔をあげるとなにげなく目に入る・・・それが「日本酒バーあさくら」です。ボクはまだ4回くらいしか行ったことがないんですが、完全に「夜飲み」のお店レギュラーとして登録している店ですw でも、あさくらの深みは夜だけではわ... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ