20個の記事がタグ「酒」に見つかりました(1/1ページ)

[京都の食] 日本酒の日 [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ...意外に知られていないことですが、10月1日は日本酒の日です。 その由来はと言いますと、 4月が学校の新年度の始まりであるように、昔は10月が新しい酒造年度の始まりだったというのがひとつ。 そして、もうひとつは「酒」という漢字に由来します。 「酒」という漢字はさんずいに酉と書きますよね。 酉は干支で十... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] キエフのビアガーデン [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ... 今年の夏は猛暑続き。 これだけ暑い日が続くといくら日本酒バーを営んでいるとはい え、 やはりビールが恋しくなってしまいます。夏のビールといえばビアガーデン! というわけでロシア料理のキエフ さんのビアガーデンに行ってきました。 キエフのビアガーデンは何と言っても料理がおいしい。 バイキング形... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の小窓] 電車で呑むのは? [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ...8月に入って暑さはますます増してきましたね。連日続く猛暑。夏休みを利用してのビーチリゾートに出かける方も多いでしょう。私も一泊二日で南紀に行ってきました。帰りの列車は串本からスーパーくろしお。 列車にもよりますが、これだと乗り換えなしで京都まで直通なので楽チンです。たまたまですが、我々が乗っ... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[街の風景] 酒と英語と看板 [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... 京都駅のはずれをぶらぶらしていると、JAPANESE SAKE ! の看板。おちょこととっくりがかわいいです。 まぁ、京都だしね。外国の人も多いよね。と思いつつも・・・ 英語多いです。なんとなく違和感がw そして、こころの店w外人のハートをわしづかみ? より大きな地図で 京都... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[街の風景] タイル絵はブドウの神様? [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... 佛教大学の近所をぶらぶら。コンビニの壁にでっかいタイル絵がありました。ブドウをまとってお酒飲んでますねwもとは酒屋だったのなぁ・・・。 10年くらい前に住んでた所で、近所の酒屋さんが深夜でも開いていたのでよく利用してたんですが、買い物に行くたびに・・・「みんなコンビニにしよるねん。うちはがん... 記事へ...

[京都の小窓] 清水焼団地 陶器まつり [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... 形あるものいつかは壊れるもの・・・・店で使っている酒器も一年が過ぎると知らぬ間(ってことはないんですが)に数が減っています。つい最近もお気に入りの酒器が善良なる酒徒の手にかかって昇天。というわけで、新たな酒器とその他必要な器を求めて清水焼団地 陶器まつりに行ってきました。昔はたしか7月18~... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] 玉川二年熟成ひやおろし~イギリス人の醸す京都のお酒~ [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ...日本酒バーの店主としてはやはり日本酒の紹介なんぞもせねばなるまい、ということで今日は日本酒の紹介です。 玉川 山廃純米ひやおろし二年熟成(京都府、木下酒造) この玉川、京都のお酒とはいっても伏見ではありません。京都府北部、久美浜のお酒です。そして、このお酒を醸している杜氏さんは日本人ではあり... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の小窓] 第10回 AS2 陶芸展に行ってきた!(その2) [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ...AS2 陶芸展、2人目はこの方です。 かのう たかおさん。すごいインパクトですw山科の清水焼団地で作陶しておられます。 ついでに、京都SWITCH代表のKeisukeと一枚。代表でかい。かのうさんが小さく見えちゃうなぁ・・・。 現場では、かのうさんの存在感は際だっておりましたw作品の... 記事へ...

[京都の食] 四富会館 その2 一番古い店・美代桂 [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... さあ、「四富会館シリーズ」第2段。今回は、四富の中でも一番古い店になっている「美代桂」です。 「美代桂」は四富の一番奥・左側にあります。どうやら、四富の中で敷地も一番広いらしいです。なにかと一番づくしな「美代桂」さん。 さあ、入ってみましょう。 店内はこんな感じ。スナックですね、スナ... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の小窓] 第10回 AS2 陶芸展に行ってきた!(その1) [ コメント欄へ 4 コメント ]

記事へ...AS2(アートを肴に酒を呑む)展に行って参りました!すでに第10回で、これまでにも絵画やジュエリーなどの展示をしておられたようです。今宵堂さんとのつながりでこの企画を知り、始めてお邪魔させていただきましたよ!今回のAS2は陶芸展。 3組の作家さんの共同展示になっておりました。順にレポートしていきます... 記事へ...

[京都の小窓] 梅宮大社~松尾さんより古いお酒の神様~ [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ...松尾大社に行ったついでにそこから少し足を延ばして梅宮大社にも行ってきました。梅宮大社はあまり有名ではありませんが、実はお酒の神様としては松尾さんより古く由来があるのです。 松尾さんから歩いて十数分。鳥居が見えてきました。ひとつめの鳥居をくぐったところにちょっと変わったものが。 お米の自動販売... 記事へ...

[京都の食] 四富会館 その1 新しく出来たお店・エソラ [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... 四富会館制覇に向けて動き出しました。まず最初は、最近できたばっかりの「エソラ」さん。 四富初心者のボクが、ふっと選んだのが出来たばっかりのお店というのは、四富会館の雰囲気を伝えるのに一つポイントになるところかもしれません。 エソラさん、できたばっかりもいいところで「開店3日目」とかそんな感じ... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の小窓] 松尾大社の七夕飾り [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ...こんにちは、あさくらと申します。縁あって、京都SWITCHで書くことになりました。初回なので、自己紹介くらいはしときましょう。木屋町御池を下がったところで日本酒バーをやっています。職業柄、日本酒やアルコールにまつわる話が多くなるとは思いますが、それ以外の話題も書くつもりなので、どうぞよろしくお願いし... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] 快く対応していただいた「京料理 河しげ」 [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... 仕事関係の人とのブレインストーミングを終えて、「めし~~」ってことで木屋町通に出撃しました。大阪から来てくれている方だったので、テキトーすぎるのもなんだなぁってことで、考えたところ。。。以前から気になっていた料理屋さんに行ってみることにしました。一応「はじめてだから、どうなるかわからんよ」と... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] 落ち着きます。先斗町15番路地「実穂」 [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... Twitterで@kanan_naokoさんが教えてくれた先斗町15番路地にある「実穂」。教えてもらったのは2010年4月ですが、やっと行く機会に恵まれました。 教えていただいた通り、落ち着く空間でしたよ。先斗町ということで、ボクの財布が対応できない可能性に少しだけビビリながらノンビリさせて... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[ショップ] ひっそりとそこにある立ち呑み屋さん [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... 雑貨PAOさんにお邪魔した後、御幸町通をふらふらと歩いていたのです。実際は、あの狭い通りを車が結構通るので、ふらふらとは歩いてられないのですがw PAOの中瀬さんに、「おもしろい立ち呑み屋さんがある」と聞いていたので、「どれかな?」と思いながらキョロキョロしていると・・・上の写真のようなお店... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の山] 第9回 比叡山 その4 酒盛りを終えて、下山 [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... 「その3」では、ケーブル比叡駅から大比叡にアプローチし、山頂でランチ&酒盛りをキメるところまで書きました。ボクのエネルギーメーターは、日本酒をいただいたことで一気に19%まで落ち込んでいます(でも、美味しかったからいいのさ!)。 大比叡で酒盛りを終えた我々は、下山すべく、叡山ロープウェーの駅... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の山] 第8回 比叡山 その3 ケーブル比叡から大比叡・・・そして酒盛り! [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... 「その2」では雲母坂を踏破してケーブル比叡駅まで行き、あさくらさんと塾講師・川地さんがフライング気味に生ビールをキメる・・・ところまで書きました。ボクの「エネルギーメーター」は、52%まで落ち込んでいましたね(「いましたね」じゃねーっつうの!と自分でツッコミたくなるw) ケーブル比叡... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] 酒サムライ [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ... 「酒サムライ」・・・謎過ぎる単語の融合ですwといいつつも、「酒サムライ」ってのは「日本酒文化」という視点では大きな意味があるようです。 10月16日、下鴨神社で「酒サムライ」の叙任式が行われたそうです。 「酒サムライ」は、全国の若手蔵元で組織する「日本酒造青年協議会」が日本から日本人の「誇... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] 期間限定のバー「FUSHIMI SAKEZO’S BAR」 [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... 4年前から御池の新風館で行われてきた期間限定の日本酒イベントが、今年は四条烏丸のCOCONで行われるのだそうです。 京都・伏見の18蔵が「この季節のおすすめの清酒」を一堂にそろえる。 のだそうで、お酒好きにはたまらないですね。期間は10月31日までで、営業時間は17時~22時(日曜・祝日... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ