16個の記事がタグ「古本」に見つかりました(1/1ページ)

[京都の食] 古本・お酒・はたけのもん・・・カフェ・トリペル [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ... 「町家古本はんのき」の中村さんが、「前にボウズカフェがあったところを借りてカフェをやります」と言っていたのは・・・数か月前。そして、ついにその「カフェ・トリペル」がオープンしたそうです。 早速行ってきましたよw 最初はオープンの時間を把握してなくて、開店1時間前に到着してしまいましたw中村さ... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の小窓] ことばのはおとの庭(夏編) [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... もはやなにかというとお邪魔している「ことばのはおと」さん。実はおとといも行ってきましたが、庭のキレイさが印象的だったので紹介しておきましょう。 除虫菊を原料とする緑色じゃない蚊取り線香。「虫を殺さない」「虫はよけるだけ」「人間の体にいい」と聞いて、「意味あるのか?」とちょっと思いつつ... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] ことばのはおとで「青春ごはんプレート」でディナーをキメる [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ... オフィスの近くということもあって、よく行く「古書と茶房 ことばのはおと」。 食事もできるということは、前の記事にも書きましたが、これまでボクは未体験のままでした。なので「いっちょ、いってみるかっ!」ってことで体験しに行ってきましたよ。 上の写真が、「青春ごはんプレート」。これは2週間に1回の... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の古本屋] 全適堂のキンジロー [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... 安田荘からガケ書房に向かって歩いている途中に、キンジローはたたずんでいました。 「古書 全適堂(ぜんてきどう)」とあります。 キンジロー、まじめに本を読んでいますね。 お店は閉まっていたので入れませんでしたが、「くろうずど」の文字が「また今度こいよ!」と言っているかのようで心地よかっ... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の古本屋] 古本屋じゃないけど。。。やっぱり「ガケ書房」! [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... 「有名だから後でいいや」「有名だから別にいいや」ってことは、京都SWITCHの記事の対象を考えるときに結構頭をよぎることです。基本的に、メインストリームでよく取り上げられているモノは、メインストリームをターゲットにしたメディアがやるでしょうし、ボクらは「京都人」「観光客」の間で「最近住み始め... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の古本屋] KARAIMO BOOKSにお邪魔してきました [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... 前回紹介した「町家古本はんのき」の中村さんがやっている「古書ダンデライオン」のブログを読んでいたら、「カライモさん」という記述があったので「なんだろ?」と思って見てみたら・・・ボクの家にすごく近いところある古本屋さんだとわかり、早速行ってきました。 暗くなる時間だったのですが、「KARAIM... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の食] 「旅するように暮らす」 古書と茶房 ことばのはおと [ コメント欄へ 3 コメント ]

記事へ... 油小路を、下長者町通から少し下ったところに「古書と茶房 ことばのはおと」はあります。 オフィスの近くなので、何度かいったことがあります。落ち着いた雰囲気と、コーヒーが美味しいのと、WiFiをオープンにしてくれているのとで、「頭の中を整理するか・・・」って時に気軽に寄らせてもらっている次第。な... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の古本屋] 町家古本はんのき [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ... 「町家古書はんのき」に行ってきました。 どこかの店ではんのきさんのパンフレットをゲットして、いつか行ってみようと思っていた古本屋さんです。 「古書ダンデライオン」、「古本屋アボカ堂」、「Take It Easy!」、の3人の店主が共同で経営している古書店です。 とのこと。店番も3人で順番... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の古本屋] 三月書房(人文科学系) [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... 寺町二条にある三月書房さんに行ってきました。 この「京都の古本屋」シリーズは、古本屋さんを記録していくという趣旨でやっているわけですが、三月書房さんは古本屋ではなく新本屋さんです。一部、古本も扱っているようでしたし、なかなかこだわりの品揃えだったので紹介しておこうとw 基本的には、人文科学系... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の古本屋] 貝葉書院(経本) [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... 二条通、ホテルフジタの近くにある「貝葉書院」に行ってきました。「行ってきた」というか、前を通りかかって衝動的に入ったというのが本当なんですがw この「貝葉書院」、400年近くここで経本の製造販売をされているそうです。「衝動的に入った」とかいうのが申し訳なくなるくらいの歴史です。 そんなボクに... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の古本屋] 平安堂書店(美術書) [ コメント欄へ 2 コメント ]

記事へ... 今回は美術書専門の古本屋「平安堂書店」です。 河原町通から六角通を少し西に入った所にあり、店構えを目にしたことがある人も多いはず。 なんといっても、店頭に飾られている古地図が気になるお店ですよね。 「これは古い!!平安時代の京都(約830年前)」と銘打ったこういう地図もあります。じっ... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都の古本屋] 其中堂(仏教書) [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... 今回からはじまる「京都の古本屋」シリーズ。シリーズがどんどん増えてきている気がしますが、もちろん気にしませんw 最初に訪れたのは、寺町通の姉小路と三条の間にある「其中堂(きちゅうどう)」さん。この近くにある上嶋コーヒーにいってのんびりするのが好きなんですが、行く度に「其中堂」さんが気になって... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都ダイジェストニュース] 百万遍の青空古本まつり  [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... 京都古書研究会の「秋の古本まつり」が、百万遍の知恩寺で10月30日から11月3日までの5日間にわたって開催されます。 17店舗が出展され古本の販売をされますが、それ以外にも古本供養やチャリティーオークションといったイベントも盛りだくさんの内容になってます。 詳しくは京都古書研究会のサイトから... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[ショップ] 松原通にあるチャチュカブックスにいってきました [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... Twitterで知った、ビンテージ雑誌専門の古本屋さん「チャチュカブックス」にお邪魔してきました。 お店は、堀川通から松原通をちょっと西に入ったところにあります。 こんな感じの看板があるんで、すぐに見つかるはず。 店に入ってみるとずらっと雑誌がならんでいます。「おお・・・」と... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[街の風景] 「下鴨納涼古本まつり」にいってきた [ コメント欄へ 0 コメント ]

記事へ... Ryosukeくんが書いてくれた「下鴨納涼古本まつりは11日火曜日から16日の日曜日まで」に反応して古本まつりに行ってきたのでレポートします。 ボクははじめての体験だったのですが、平日の昼間なのに人がかなり多かったのと、出店が予想以上に多かったことで、結構びっくりしてしまいました。天気もかな... 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ

[京都ダイジェストニュース] 下鴨納涼古本まつりは11日火曜日から16日の日曜日まで [ コメント欄へ 1 コメント ]

記事へ... 京都古書研究会の古本市イベント「下鴨納涼古本まつり」が11日火曜日から16日の日曜日まで、下鴨神社の糺の森にて開催されます。 京都・大阪・奈良・岡山から33店舗が出店する、本好きには外せないイベントです。 詳しくは「2009年 京都古書研究会の行事予定 - 下鴨納涼古本まつり」をどうぞ。 記事へ...

公開日時 | カテゴリ | タグ