[街の風景] この前を通る時「あやまるしかない・・・」と思ってしまう

西陣のとある路地にあるお医者さん。
よく前を通るのですが、通る度に「ああ、、、すみません、、すみません、、、ボクのはまだ大丈夫です」と思ってしまうほどの威風堂々とした佇まいw

古民家や町家をそのままつかっているお医者さんが西陣には結構あるって気がします。
岡崎の辺りにもお医者さんが多い気がしますが、あちらはかなり羽振りがよさそう。
西陣のお医者さんはこじんまりとしてる感じがしますが・・・どうなのかなぁ?

なんにしても、この黄金の文字の看板には毎度毎度恐れ入ってしまうのでした。
ここにお世話にならないですむように、清潔を維持しようと心がけたいと思います!w

関連記事