[街の風景] RE: マクドナルド四条寺町店

先日、「マクドナルド四条寺町店」という記事で、閉店した後、店内が荒れ放題荒れているのを見たって話をかきました。
その後、またその店の廃墟の前を通ったので、現状の報告です(なぜ報告するかについては気にしないでw)。

ユンボ、ありました。
荒れていた店内の、テーブルやイスの残骸はほぼなくなってましたが・・・

工具もいっぱい。
完全に工事現場化していましたよ。

「15年間のご愛顧ありがとうございました」の看板は取り払われましたが、別店舗への案内「南側50m」は残っていたので、辛うじてここがマクドナルドだったことはわかります。

昔から、「家やビルの取り壊し現場」ってのを見るのが好きでした。
壁や屋根がガンガン壊されて、徐々に瓦礫が溜まっていき、最後にそれが一斉に排除される過程を見るのがいいんですよね(ホコリが地域に舞わないように、ホースで水撒きながらやってるよ。水撒き専門の奴がいたりして、その存在が悲しげでグッときたりするw)。

でも、このマクドナルドの場合は、ビルの内側しか壊さないわけで瓦礫はでない。。。
しかし、ある種の緊張感は感じるわけで、、、変に楽しい気分にはなりますw
部屋の中にユンボがあるってだけでも、かなりイイものを感じさせてくれますしっw

 

関連記事