[京都SWITCH的イベント] 楠堂葵さんのトークショーをライブ配信しました

2010年6月5日、マリア書房3Fギャラリーでひらかれていた「楠堂葵 水彩画展」にて、作家の楠堂葵さんのトークショーを、京都SWITCH TVにてustreamライブ配信しました。

司会は、マリア書房の高野社長。
なかなか面白いトークが聞けて、配信作業をしながらついつい吹き出してしまいそうになりましたw

当日、下長者町通室町通上ルにあるマリア書房ビルへ。
この日もカメラ操作は黒田さんにお願いしました。

配信自体は、冒頭、PCトラブルにみまわれ数分間みなさんに待ってもらうことに・・・
やはり、ネット環境や電源系をしっかり確保しないとアカン!と、またしても反省です。

一応、迅速対応し、再開。
その後は問題なく配信できました。

配信した動画はこちらで見ることができます。

ちなみに、ギャラリーの中はこんな感じ。

大きい作品もあります。
実際、生で見るとかなりの迫力。
どんなものでも、作品はやっぱり生で見て体験しないとあきまへんなぁ〜。

こちらはお客さんが連れてきた猫くんw
「ギャラリーに猫」って組み合わせは、なんだかとってもドキドキしますが、この猫くんかなりおとなしくて、全然問題はなかったっぽいです。
楠堂さんを含めた女性陣がしばしケータイで猫くんの撮影会を繰り広げておられましたw

 

さてさて、「京都SWITCH TV」もテストランはこれで終了にして、本格的にスタートしたいと思います。
ボクと黒田さんでお贈りするレギュラー番組「くろくろチャンネル」も開始します(毎隔週金曜日 夜8時~)。
今回司会をしてくれたマリア書房の高野社長も「徹子の部屋」ならぬ「明子の部屋」をやって、芸術作家さんをどんどん紹介したいと行ってましたし、とにかくレギュラー番組を増やしてやっていきたいなと。
もちろん、アバンギルドなどでのライブの配信も続けますし、いよいよ盛り上げていきたいなと。

ustream配信は、機材さえあれば誰でも簡単にできますが「京都SWITCH TVだとプラスアルファでこんなことできる」ってな仕組みも考えていきたいと思ってます。
(・・・まだ思いついてないけどw)

というわけで、これからも京都SWITCH TVを楽しみにしてくださいませ!!

 

 

 

 

 

関連記事