[街の風景] 下宿の門前

いつものようにフラフラと歩いていたら、上の写真のような門がありました。
表札を見ると、大家さんの大きい表札の下に、何人かの名前がある小さい表札。
「お、これは下宿屋か」と思い観察開始w

ボクのじーさんが東京で下宿屋をやっていたのですが、その記憶からか「下宿人=掃除しない」ってのがあり、下宿の中ってのは面白いモノであふれていて楽しいという先入観があります。
妙にワクワクしてくるのでした。

門と建物はこんな感じ。

塀は瓦垣です。

塀の前には・・・・謎の彫刻。

謎の彫刻は女性のようです。
顔が小さくて細い・・・モディリアーニ的?・・・でも下半身はしっかりしてるなぁ・・・などとしばし鑑賞してしまいましたw

下宿・ゆがんだ門・瓦垣・モディリアーニ的・・・・ワクワクキーワードだらけですね。
ああ、中の様子を見たい。。。もっと言うと住んでみたいw

関連記事