[京都の食] 「手造りごはんや いとう」でほっこりご飯

ことばのはおとの中村さんが、随分前にTwitterでつぶやいていて興味をもったのがこのお店です。
実はずっと忘れていたんですが、急に思い出して探してみました。。。店名もなにも覚えてなかったんですがw
もちろん見つかるわけもなく、ことばのはおとに行った際に改めて聞くハメに。

中村さん夫妻が言うには「おかみさんに癒される」というのがおすすめポイントとのこと。
楽しみですね。

その楽しみを胸に、「もう忘れないぞ!」ということで早速行ってきたのです。

いきなりですが・・・この入り口がいいですよねw
気取るわけでもなく、自然にそこにあるのでした。

ボクは「焼肉定食」をゲット。
ボリューム満点です。

ご飯は、1杯おかわりOKです。

「ひじき」とかすげー久しぶりに食いましたよw

食後にはお菓子を1つ選択できます。
ボクは懐かしの「カスガイのラムネ」をゲット。
ガキの頃、よく食ったなぁ〜と思い出に浸りつつ、おいしくいただきました。

さて、中村さんポイントの「おかみさん」ですが、その接客ぶり・・・ほんと「ほっこり」させてくれましたよ!!
物腰やわらかで、ひとつも角張ったところがなく、「安定感&安心感」抜群でございました。

少しお話させていただきました。
自分の失敗談とかをニコニコ話してくれるのです。
「学生さんのお客さんには、自分の子供のような感覚でついついいろいろ話しかけちゃう」なんてことも言ってました。
ボクが「独身だからこういうお店は助かりますよー」と言うと「じゃ、もっと野菜いっぱいのメニューを考えなくちゃ」と切り替えしてくれたりもしますw

これは、いとうさんの「お持ち帰りメニュー」なんですが、このご主人のイラストを通じてさらに話が盛り上がりますw
もち、ご主人にもご挨拶させていただきました。

実は入り口にもご主人のイラストあり。

ご主人は元々うどん屋さんだったとのことで、一番のおすすめである「天ぷらぶっかけうどん」も入り口に写真が飾ってあります。
ボクも次回はこれをたのみたいと思います。

そして、「お持ち帰り」には「お持ち帰りコーナー」というのが用意されています。
店内で食べる人と分けているところがすばらしいっすね!!

これ、外の持ち帰りコーナー。
この小窓が厨房横に控えているおかみさんとのコミュニケーションの場なのです。

でも、おかみさんは「持ち帰りよりもお店で食べた方がおいしいよ」と言ってました。
お菓子ももらえるし、その通りですね!w

お店は木曜定休で、AM11:30~PM3:00&PM5:00~PM10:15です。
場所は下の地図で。


より大きな地図で 京都の食 を表示