[ショップ] テリトーイに行って、髪を切ってキタ

Twitterで知った、右京区常磐にある美容室&ギャラリーの「テリトーイteritoye)」さんに行ってきました。

やんちゃに伸びすぎていたボクの髪の毛ですが、「あー、切りに行くのメンドクサ・・・」ってことで放置していたのです。
いつも帽子をかぶるので「髪型はどうでもいい」という思想なわけですが、どうせ行くなら面白いところに行こうって事で、「テリトーイteritoye)」さんをピックアップw

店の外観はこんな感じ。
後で店主の河合さんに聞いたのですが、これがなかなか面白い建築なのです。

東京にある「葛西潔建築設計事務所」の作品だそうで・・・
ここが2×12材を柱や梁に使う講法で、全国に100戸の家を作るという「木箱212」というシリーズを展開しています。
テリトーイさんのこの建物は、そのうちの49戸目のものだそうです(関西には、ここと神戸に1戸あるだけだとか)。
常磐にあるから「TOKIWA SOU」と名前がついているとのこと。

これが髪を切ってもらうところ。
丸い鏡と、アンティークな机を組み合わせたもので、なかなかイカしてますね!

棚には店主・河合さんの趣味のものや、TOKIWA-SOUの模型などがあります。

で、これが2階にあるギャラリー部分。
楽しい作品が並んでいて、見ているこちらも楽しい気分になりますよ。

そして・・・ジャーン!・・・こちらが店主の河合さん。
河合さん自身も、話を聞いているとなかなか面白い経歴の持ち主で、髪を切っていただいている間のトークが楽しかったです。

TOKIWA-SOUのこと、ギャラリーのこと、河合さんの経歴・・・など、聞いてみたい方は是非テリトーイに行ってみては??
新丸太町通りのTSUTAYA太秦店の裏、すぐです。


より大きな地図で 京都の小窓 を表示

関連記事