[京都の食] レモン館 大徳寺店

大徳寺の周辺をぶらぶらしていたら、町家カフェを発見。

レモン館」とある暖簾と、明治時代っぽいランプが渋くて、ついつい入店。

メニューには「お弁当」とか「カレー」とか軽食もありましたが、ボクはもちろんコーヒーを注文。
「お弁当」は写真を見る限り、結構おいしそうで、次回は昼時に来て試してみたいと思いました。

コーヒーは1種類・・・ブレンドしかないみたいでしたが、意外においしかったです。

店の中はこんな感じ。
Webサイトには「お座敷もあります」ってなことが書いてありましたが、ボクは全然気づきませんでした。
でも、Webサイトにある「町家改装」の記事はなかなか興味深く読ませていただきました。
苦労と、楽しさが融合してて、町家に移り住むのを少しだけ想像してニヤニヤしてしまいますw。

こんな感じのアンティークな時計など、カウンターやテーブル・イスなど、どれをとってもいい感じです。

あと、サイトには「二条店(川端二条)」の紹介もされています。
こちらは、アンティークグッズも売っているみたいだし、アートスペースなんてのもあるんで、さらに楽しめるかもしれませんね。

ボクが行ったときは、午後3時くらいで、ボク以外にはお客さんもおらず、かなりのんびりできました。
場所は、下の地図の通り、大徳寺の東側の道を塀にそって上って行った所にあるんで、観光バスや車で来た人はなかなか気づかない所にあります。
是非、大徳寺に行ったら広い境内を抜け出て周辺も散策してみることをおすすめします。
レモン館のような、いい感じの店が見つかるかもしれません。


より大きな地図で 京都の食 を表示

関連記事