[街の風景] インクラインの上には何がある?

寺巡り」の一環で南禅寺に行ったのです。
今年も特別公開で山門が公開されていたので、懲りずに見に行ったわけですw

南禅寺に行くと、疎水の流れる水路閣がいいですよね。
「かっこいい!」と仏像そっちのけ(嘘ですが)で思ってしまいます。

水路閣の端っこにある階段を登るとこんな感じに疎水の流れを見れるわけで・・・これは誰でも知っていると思います。
ここを疎水の流れに逆らって歩いていくとどうなるのか・・・それが今回のポイントでしたw

ひたすら行くと、こんな感じ。。。なんだか、いってい規模の水施設が登場します。
(公園もあってのんびりできたりする)

水門?・・・・と思って見てみると、これは水力発電用のゲートでした。

パイプ。なんだかかなりグッときます。

水門にあったメーター。動いているみたいですね。
インターネットで調べると、元々は日本で最初の水力発電所だそうですよ。
現役っぽいけど、ちゃんと歴史があるようです。

今回は時間がなくてざっとこの辺を見ただけだったんですが、もう少しじっくり探りをいれたいと思いました。
引き続き蹴上や南禅寺裏の山あたりの探索を行う予定ですw

関連記事