[オレの伊勢丹] 京都拉麺小路のポイントカード

前回の続きです。

京都拉麺小路」ですが、リンク先の公式サイトにもある通り、京都伊勢丹10Fにある全国のご当地ラーメン7店舗と、テイクアウトの店4店舗からなる、いわゆるラーメンテーマパーク的な施設となります。

各店舗の紹介はまたボチボチやりますということで、今回紹介したいのはこの拉麺小路の「ポイントカード」システムです。

金額にかかわらず、利用毎に1つスタンプが押され、20ポイント貯まると二千円分のお食事券と引換えできるこのポイントカードシステム。
ただし、全11店舗を最低1回は利用する必要があります。

単純計算で、1回千円の利用が20回として二万円の出費。それに対して二千円のサービスですから、1割帰ってくる感覚。

価格が安めの半ラーメンや、ラーメンの半券を渡すと100円引きになるコーヒー屋を上手く利用すると、一万円ぐらいの出費でポイントを満タンにすることも可能です。

京都市内のラーメン屋に比べ、伊勢丹という場所柄か、値段設定が高めといわれている拉麺小路の店も、このポイントカードをうまく利用すれば、オトクな感じも得ることができるのです!

そして、先日ついにポイントを満タンにした僕は・・・

初のお食事券ゲットです!

何を食べようかな・・・?というわけでまた続きます

関連記事