京都SWITCHについて

京都が好きだからいつもSWITCHを入れておく

シンプルなようで、複雑。複雑なようでシンプル。どんな街でもそんな側面がありますね。
ボーっとしていると一側面しか見えてこないものです。

1000年以上の歴史を持つ京都も、そんな街なはず。

でも、京都が好きなボクらはボーっとなんてしてられません。
常にSWITCHをONにして普段見えてこない側面にも触れてみたいと思うのです。

京都SWITCHでは、そんな気持ちで日常と非日常の中で見えてくる京都という街のあらゆる側面をレポートする、京都を楽しむ為のオンラインマガジンです。

スタンスは明確にしておきましょう

「SWITCHを入れる」のが京都SWITCHの役割です。

京都人でもなく、観光客でもない。そんなボクらが客観的にSWITCHの元を記事として提供します。

「あー、それ知ってる」「あそこはキレイだよね」「京都っぽい!」って反応は期待してません。京都SWITCHが提供したいのは「確認」の為のSWITCHではないのです。
きっとそういうSWITCHはTVや一般の新聞・雑誌がやってくれるはずですから、ボクらの役割ではないのです。

京都SWITCHの役割は「緩いネタの、緩い記事で、読んでくれているみなさんの行動のSWITCHを入れること」にあります。
実際に、部屋を飛び出してなにかを観に行く。。。知らないことを調べに走る。。。知ってることでも更に深く知ろうと動きはじめる。。。
みなさんのそんな「記事の次に来る行動」を期待しています。

そして、そんな行動のログは是非記事のコメント欄でもいいし、Twitterや、Facebookなどのソーシャルメディアを通して、あなたなりに発表してください。
その事で、またそれを読んだ人のSWITCHを入れられる可能性が生まれるのですから。
その連鎖の元になることを、「緩さ」をもって目指すのが京都SWITCHのスタンスです。

「お前ら、誰だ?」...お答えしましょう

京都SWITCHは、チームLeft Handle...京都の西陣を拠点にしているIT系個人事業主のグループが運営しています。

サイト創りも、そのバックエンド構築も、記事執筆も、記事の為の取材も全部テキトーにこなす...「こなす」というかそうするしかないからしょうがなくやっている...そんなボクらは以下のメンバーで構成されてます。

Keisuke
歩く・チャリで走る・仏像・お寺の門をこよなく愛している。
小手先の利便さにはこだわらないので、結果不器用に動くことになる。
上京区在住
東京出身
個人サイト:case K: (http://case-k.com/)
twitter:casek / friendfeed:casek / facebook:Keisuke
Ryosuke
食べる・釣る・家族をこよなく愛している。
尋常じゃないくらいすぐに汗をかく。
大津在住
滋賀出身
個人サイト:ryo.com (http://www.ryo.com/)
twitter:rhosoi / friendfeed:rhosoi / iddy:rhosoi / facebook:rhosoi

注意:Ryosukeくんは、現在執筆休止中。

記事執筆を手伝ってくれている人達

綾乃さん(京都左京区在住のクリエイターさん)
Yorikoさん(都合により離脱されました。いままでありがとう!)
iichangmさん(京都以外のどこかへ行ってしまった!)

「記事書くの手伝いたい!」って方はこちらから連絡くださいませ!(上の説明をよく読んでからおねがいします)。